2005年10月30日

昨夜、アメブロさん同士のブログを使ってトラックバックの方法を具体的に教わる

ブログをたくさんやりながらも、トラックバックにH系サイトの乱入に恐れをなして、すべてのブログで、外部との交流を遮断している現状だが、アメブロさん同士のブログを使って、PCにお詳しいmystlaboさんに具体的に教わった。

mystlaboさんのブログは、PC覚え書き で、小生にはレベルが高すぎて、半分以上どころか、ほとんど理解する能力がない。

このように身近に、U嬢を含めてセミプロのmystlaboさんなど、優れた先生に恵まれているのだが、専門系のサイトやブログの更新に追われて、まともにHTMLのお勉強がすすまない。

お願いすれば、いつでも教えてくれる先生は、HP以外のパソコン技術に関しては、直ぐ身近にもS氏という優れた人材もいる。

ところで、mystlaboさんは、

発達障害専門リンク集

を直接運営されている。
posted by 文武 at 11:23| 山口 ☀| ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

上記御覧の通り、念願のトップページが作れた!

シーザーブログさんでも、ようやくトップページが作れた!

勉強不足、設定に対する学習不足。投稿年度を未来に設定するだけで、簡単に作れた!

ということは、アメブロさんやエキサイトさん、Fc2ブログさんらにすべて共通しているのだが、設定場所を単に見つけきらなかっただけ、というか、捜しても見なかったんじゃないのキミィ〜〜〜。

ゴメン!

シーザーブログさん、やっぱり最高ですよ!

トップページが作れれば、千人力!?
posted by 文武 at 16:57| 山口 ☀| シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

漢方薬関連で、風邪や流感専門のブログをやりたいが、またシーザブログさんを借りるかな〜〜?

IMG_0469.JPG下関出身だからと言って、フグ中毒になったわけではないが、フグ中毒ならぬ、ブログ中毒気味で、シャレにもならない。

Web制作を勉強するどころか、ったくブログ付いてしまって、病膏肓に入る、という言葉は、他のブログでも同様なことを書いてしまったが、

これは「やまいこうこうにいる」とよむんだから、覚えといたほうがいいよ。

「やまいこうもうにいる」じゃないよ!

よく見ると、漢字がちがっているんだからネ。拡大してみてあげるよ。


    病膏肓に入る


話をわざとのようにそらせてしまったが、やるとしたら、どこを借りようか?

ブログを沢山やっている中では、今回のPageRankの更新で、4になれたのは、今投稿中のこのブログと、

漢方専門薬剤師による漢方薬方剤漫遊記

この二つだけだからね。

ということは、シーザーさんとエキサイトさんは、Googleさんと愛称がいいのかもしれない。

というよりも、URLの設定そのものの性質が共通して、有利のようですね。

ただ、Fc2さんやアメブロ、エキサイトさんのように、日付を変更してトップページを強引に作るってことが出来ないのが、唯一残念。

これさえ出来れば、100点満点以上の、最高のブログシステムだと思うんですが・・・・・。

やや、残念。

だから、今度で、ほとんど最後になりそうな、新設ブログ、本業関連の全く真剣勝負の真面目なブログだけに、どこから借りるべきか、大いに思案中!!!
posted by 文武 at 15:09| 山口 ☀| ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

頑張ってるのは、バナーもどきの制作ばかり

私に影響を与えた良書・悪書・珍書・奇書・希書

私に影響を与えた良書・悪書・珍書・奇書・希書

こんなバナーを作ってばかりデスネン。

拡大すると、

私に影響を与えた良書・悪書・珍書・奇書・希書
posted by 文武 at 10:42| 山口 ☁| バナー制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

HTMLのお勉強がお留守だから、気が引けて・・・・・

そう、気が引けて、Webクリエーターに、何も大きいことが言えない。

ただ、とても嬉しいことが一つだけ、ありました!!!

k本的に無料ソフト・フリーソフト

から、次のようなとても素敵なバナーをプレゼントしてもらったことデスネン!

           漢方と漢方薬の真実

いつも、Webクリエーターには、立派なバナーを作ってもらっていたけど、ネット上の友人からも、こんなに可愛く品性のあるバナーを作って頂いて、とても幸せですネン。

雑事に忙殺されて、HTMLどころではなかったので・・・・・・・

おまけに本日は、月曜日で、本業がかなり忙しかったもので・・・・・・

言い訳ばかりで、我ながら、ハガユイナア〜〜〜
posted by 文武 at 21:31| 山口 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

相互リンク集(詳細御案内)

漢方と漢方薬および中医学・中医漢方薬学・漢方と漢方薬および中医学・中医漢方薬学・ヒゲ薬剤師関連サイトとブログの仲間たち。

漢方薬専門・漢方相談/村田漢方堂薬局 ・漢方専門薬局です。漢方薬専門の薬剤師2名で漢方相談を行っています。サイトは中国にも紹介された村田の構造主義医薬科学論「中医漢方薬学」の論文を満載。直接面談の漢方薬局です。ご相談は直接ご来局下さい。

漢方と漢方薬の質疑応答集と村田漢方堂薬局の近況報告・漢方薬専門・漢方相談/村田漢方堂薬局サイトの御質問フォーム「漢方と漢方薬の質問」から届いた御質問に対するお答え集を中心に、折々の画像を中心とした村田漢方堂薬局の近況報告集。

漢方と漢方薬の真実・漢方とは中国から伝来した医術であり、漢方薬は漢方で用いる草根木皮や動物類を原料とした医薬であるなど、正しい認識を訴える。また、専門医にかかる重要性をアピールするのと同時に、合成医薬品の副作用問題の対処方法などを併記。日録を中心にしたブログ的お役立サイト。

漢方と漢方薬は風邪・流感(インフルエンザ)に本当に有効か?・漢方と漢方薬は風邪やインフルエンザに有効か、あらゆる角度から検討し検証するブログ。

白衣を脱いだ漢方と漢方薬専門のヒゲ薬剤師 ・管理運営する「漢方と漢方薬の真実」サイトの容量不足のため、書き漏らしや画像などをサポートするためのブログです。

漢方薬・漢方専門薬局薬剤師の憂鬱・漢方薬局薬剤師の憂鬱・漢方専門薬局経営の薬剤師の日常の相談業務での、本音を語るブログです。

漢方と漢方薬の正しい意味 ・「漢方」と「漢方薬」という言葉の意味、および用語法を徹底的に辞書・辞典類を調べて、検証するサイトである。

漢方と漢方薬の将来のために・直接来局の方、あるいは電話のお問合せで、漢方薬販売をお断りした事例集

漢方専門薬剤師による漢方薬方剤漫遊記・日本漢方には、伝統的に「口訣」を残すことによって、後進のための漢方処方の使用指針として、蓄積してきた。市井の一薬剤師の「口訣」など、大した役にも立たないだろうが、しかしながら、三十数年間の経験というものは、馬鹿にならないのではないかとこころみる、専門家に向けた漢方薬方剤の経験雑記である。

漢方薬は漢方医学に中医学理論を導入した中医漢方薬学・漢方相談歴三十数年のヒゲ薬剤師、多くの新見解を提示した拙論の総括的なサイト。

漢方と漢方薬専門のヒゲ薬剤師アトピー性皮膚炎研究変遷史・漢方と漢方薬のヒゲ薬剤師:中医漢方薬学論にもとづくアトピー性皮膚炎の研究変遷史。

漢方と漢方薬専門のヒゲ薬剤師による中医漢方薬学論における新見解と四方山話

厳選相互リンクSEO・ブログ版・特に厳選され「厳選相互リンクSEO」に相互リンク登録されたサイトさんを、さらに登録するブログ版の登録専門サイト。ブログからの1リンクは、一気にリンク数を増やす魔法のリンク・マシーンになるかも?

私に影響を与えた良書・悪書・珍書・奇書・希書 ・蔵書6万冊・中年過ぎのオッサンに過去、最も影響を与えた本のご紹介

古本あるいは古書の楽しみ・書籍は今や絶滅の危機に瀕している。父母や祖父母の時代には、本を読むのが楽しみであり、また、その本がいかに貴重なものであったか!当時の書籍を眺めていると、生まれる前の時代が、無性に懐かしい。

文武両道・失われた日本の心 ・いつの間にか忘れられた「日本の心」。古きよき時代の記憶を呼び戻す、愛書記・読書記。蔵書6万冊、長州男児による文学的ブログ。

HP・ブログ・PageRank・SEO・傾向と対策 ・50歳をだいぶ過ぎたロウジンが、初めて覚えたパソコン・インターネットで、大奮闘。ようやく落ち着いた所で、成功経験と失敗経験を総括。さらにはWebマスターが一番気になる検索順位やPageRank・SEO・ブログなど、ロウジンの目で、鋭い?観察と考察記録。

相互リンク専門サイト運営記録 ・「厳選相互リンクSEO」サイトにご訪問の方たちや、相互リンク登録希望のサイトさんに対する広報的な役割としてのブログ。トップページからリンクを貼って下さったサイトさんの 重点的なご紹介など。

漢方薬局・村田漢方関連サイト・漢方薬ブログ管理日誌・複数の一般Webサイトとブログサイトの統括司令塔としての日録・覚書。

寅年・ヒゲ薬剤師の子分はネコドモだ!・ともに寅年の薬剤師夫婦。虎の子のネ・コドモ5匹。外にも野良猫親子が2匹。人間のトラよせて、9匹だ!

非常識な「常識」を覆す ・一般的に、これが「常識だ」と思われていることには、トンデモナイ錯誤が含まれていることが、意外に多い。それらの数々を指摘し、反証するブログ。

デジカメオヤジのデジカメ撮りまくり

ブログ版・相互リンクの知恵

ブログ版・相互リンクプログラム

posted by 文武 at 23:33| 山口 ☁| 相互リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本人は、日の丸をあしらったバナーが、お嫌いらしい?!

文武両道・失われた日本の心

これも昨日に作ったまま、gooブログアドバンスの画像保存庫においたままになっていたものを、いま、ダウンーロードして、ここに掲載するものである。

他のブログにも、このような日の丸をあしらった、ちょうど昨日、このブログでも掲載してる日の丸をあしらったバナーを、合計3箇所に貼っていたら、こころなしか、いつもよりクリック数が減少気味である。

関係ないとは信じたいのだが、どうも日本人は、日本人であるくせに、日の丸がお嫌いな人が多い。

実に不思議な国、ニッッポン。

自国の国旗を好まない国民なんて、ちょっと世界でも珍しいというか、他の国には絶対に、といっていいくらい、見られない恥ずかしい現象だと思うが、どうだろう。
posted by 文武 at 02:28| 山口 ☀| バナー制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

gooブログアドバンスのおえかきツールでバナーが作れる!

文武両道・失われた日本の心gooブログアドバンスは有料で、月額290円かかるが、たくさんのメリットがある中、お絵かきツールを用いれば、簡単にバナーがつくれる。

活字も簡単に入れることが出来る。

もっと工夫すれば、色々な機能がついているので、とても便利。

あれっ!? シーザーブログさんのブログで、他社を褒めることを書いてよかったかな〜〜?

でも、実際には、それぞれに特長があって、シーザーブログさんでは、一回の投稿に画像を何枚も同時に投入できるが、gooブログさんでは、一枚しか投入できないなど、それぞれに利点と不便がある。

posted by 文武 at 15:07| 山口 ☀| ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

まだやってるバナーもどき、今度は「文武両道・失われた日本の心」

文武両道・失われた日本の心 まだ、懲りずにやって万年。

これね^^、やっぱり「文武両道」は、もっときれいな活字でないと、せっかくの日の丸が、台無しカネ?

今回のバナーは、クリックしたら跳べますよ、

文武両道・失われた日本の心 へね。
posted by 文武 at 22:24| 山口 ☀| バナー制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

撮影した画像でバナー、というのはアリかな?

IMG_0g529.gif IMGui0.gif 1〜2cmの小さな赤いバラが咲いていたので、デジカメで撮って来た。

それで、バナーもどきを作ってみたが、変にペイントを使って、下手な文字を入れるよりも、と思って、そのままバナーもどき。

一番可愛い猫のバナーも作ってみた。
posted by 文武 at 21:44| 山口 ☀| バナー制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今度は、GIFを「gif」に変える方法を教わる

bn_muki04.gif 0000vv00c005.gif 0000fv005.gif 0000v05.gif バナーの名前の変更方法、右クリックで、名前を変更、で「GIF」を「gif」に変えれらることを教わったばかり。

で、上記の通りに変更。

だから、前回の投稿とは、GIFがgifに、変わっている。
posted by 文武 at 11:11| 山口 ☀| バナー制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バナーを写真やプレートを土台に制作する場合

0000fvv00005.GIF 0000vv00c005.GIF この二つは、Uさんが制作してくれたある部分のあるサイトで使用しているプレートを土台に、改悪した状態だが、GIF形式に変えてみた。

いったんペイント制作するところへ取り込んで、保存する時に、形式を変えればよいと、Uさんに教わったので。

今頃、こんなことを知って練習するとはネ。

笑いナっ
posted by 文武 at 10:51| 山口 ☀| バナー制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バナー制作はソフトを使わないと難しいみたいだな

bn_manybuki04.GIFペイント中心のやりかたでは、バナーは難しい。

やっぱり、ホームページビルダーなどのソフトを使わなくっちゃ〜〜、ということだった。

少しうまくやろうとすると、結局、多くをUさんの作ってくれたバナーを土台にして、改悪したものばかりになってるからね。

まあ、この技術は、いずれマスターすることにして、次へ進まなくっちゃー。
posted by 文武 at 06:15| 山口 ☁| バナー制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。