2006年08月24日

昨日のCSSの失敗!(先生にご指導頂いたこと)

ご指導のメール:「Webディレクターに追いつき追い越せ」の今日の記事を拝見していたら,気になる箇所がありました。

p {
line-height: 200%; font-family: "MS 明朝";
}

の部分で,フォント名を決め打ちしていますが,"MS 明朝"はWindowsにしかないため,たとえばMacでは文字化けの原因になります。医療関係者は結構,Macを使っている方がいるので,そのへんは配慮された方がよいかと思います。

解決策は簡単で,Macでも表示されるように,

p {
line-height: 200%;
font-family: "MS 明朝", 'ヒラギノ角ゴ Pro W3', Osaka, sans-serif;
}

とします。お試しください。


お返事メール:●●様

拝復

ご指導、ありがとうございます!

確かにご指導の内容を本で読んではいたのですが、沢山自分で打ち込むと失敗しそうで、まっいいかっ?!という気持ちで特定の漢字に指定してしまったのでした。

失敗しそうで二の足を踏んでいた部分をお送り頂き、とても感謝しています!

早速コピーして入れ替えようと思います。

今後とも、おかしな部分があったらご指摘下さいます様、よろしくお願い申し上げます。

編集後記: 直ぐにコピーして修正しようと考えたが、あまりにも沢山、あり過ぎるので、焦らずコツコツ少しずつ修正していかなくてはならないのだったモバQたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
posted by 文武 at 00:48| 山口 ☀| HTML・CSSのお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。