2005年11月12日

一般Webサイトは静的で、ブログは動的であるネ

一般論で言えば、まあ、活発に変化してブログ的に動きのある

漢方と漢方薬の真実

みたいに奇妙なサイトもあるが、一般的に言って通常のWebサイトには変化が見えにくく、いかにも静的である。

ところが、ブログときたら、頑張るところは毎日変化があって、面白い。

見かけは一般Webサイトは、デンと構えて落ち着きがあり、工夫を凝らせた努力の成果が見えて、頼もしくも見えるが、やはり大人しい。

気に入ったサイトを何度も訪問していると、そのうち見尽くして、なにか目新しい更新はないものかと、しつっこく追っかけても、変化がほとんどナイ、というサイトさんが断然多い。

やっぱし、ブログのほうが、訪問するほうとしては、面白いかもよ。

昨今、小生の管理するサイトやブログは、

漢方薬専門・漢方相談/村田漢方堂薬局

は、別格で、クリック数も1日に100を超えることが多いが、次に頑張っているのが、意外に専門家向けの

漢方専門薬剤師による漢方薬方剤漫遊記

なんであ〜〜る。
一日50を越えるクリックがあることが増えている。

次に有望株が、本ブログと同じ

漢方と漢方薬の質疑応答集と村田漢方堂薬局の近況報告

で、毎日30を超える日が多くなってきた。

ブログに関しては、Googleさんで比較的よい位置で検索されるものがあるが、総じて検索順位は低い。
見当たらないのも多い。
とりわけ、「漢方と漢方薬の質疑応答集と村田漢方堂薬局の近況報告」などは、一般検索では出てきにくいブログだが、それでも人気上昇中。

今後は、ブログがますます面白く、相対的に一般Webサイトの人気が落ちるのじゃないかと危惧している。

だから、ブログばかり頑張って、HTMLのお勉強をさぼっている、というわけではないぞ眠い(睡眠)
posted by 文武 at 21:16| 山口 ☀| ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。