2006年05月27日

ちょっとやり過ぎかな〜〜〜?

 またまたサイトモドキを作りかけたが、どうしたものか???

 中医学と日本漢方を合体した漢方薬専門薬局

 
posted by 文武 at 01:28| 山口 ☔| シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

今はやりの「美容外科・美容皮膚科・審美歯科」

 突然にこのようなタイトル。シーザーブログさんで制作した「相互リンクプログラムネット」のカテゴリの中で、いまはやりの美容関連の医学系の肝腎なものを忘れていたので、追加したところである。
美容外科・美容皮膚科・審美歯科

 皆さんもお世話になったら!

 でも、きっとWebクリエーターだった超美人のU嬢には無縁のことでしょうけどね手(チョキ)
posted by 文武 at 21:25| 山口 ☔| シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

特定の漢字がとんでもないモノに化けてしまうseesaa blogさん!今回で二度目ですよ!

 これで2度目である!

 各社ブログの中では最も高性能で一番気に入っているシーザーブログさんだが・・・・・
 
 以前は相互リンクプログラムネットで起こったことで、たしか?相互リンクの「互」という漢字が、すべてとんでもない別の漢字に変えられていたのに気がつき、慌てて修復していた。(数ヶ月前のことだからどの漢字に変えられていたのか記憶が定かではないが)

 誰かに侵入されてイタズラでもされているのかと思い、パスワードを変えていたが、今度は、

漢方と漢方薬の質疑応答集と村田漢方堂薬局の近況報告の、サイトマップ内だけで、何種類もの漢字が、他の漢字や「・」などに化けて変えられていた!

サイトマップ内の文字の一部がオオバケして大慌て!

 どうしてこんなことが起こるのか?

 やはりまた誰かに侵入されているのだろうか?

 気味が悪い現象である。またパスワードを変えざるを得ないだろう。

 修正するのに何時間消費したことか!
posted by 文武 at 12:54| 山口 ☁| シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

『ウェブ進化論(梅田望夫著)ちくま新書』を読んで考えたこと

タイトルの新書は、出版される前から期待するところがあって、
私に影響を与えた良書・悪書・珍書・奇書・希書というブログで
ウェブ進化論 (2月8日に筑摩書房から発売予定!)というタイトルで宣伝していたくらいだが数日前に読了して、こんなオジンでもネット社会の未来予測の貴重な知識が得られた気分になった。

要するに、これからはグーグル中心にネット界が動くというものだが、ネットに暗い年齢層にも、今現在、日本と世界で何が起こりつつあるかを知るための必読書という気がする。

「これを読まずに死ねるか?」という誰かさんのキャッチコピーが最も相応しいだろう。

本来なら、ゼロからWebサイトを作るべきオッサンが、最近ではシーザーブログさんの高性能に頼って、相互リンクプログラムネット相互リンクの知恵などのようなサイトモドキを複数制作させてもらっている。
次もまた、ゼロから作るのが面倒になったので、またまたシーザーブログさんに頼ろうかと思っているほどである。

ちょっと話がそれてしまったが、上述の『ウェブ進化論』を読んでいると、現在進行形であるGoogleさんを中心とした動きの中には、シーザーブログさんのような高性能のブログシステムこそ、ますます成長・発展することが見えてくる。

やはり、これからはブログを中心とした「総表現社会」となることは間違いなさそうなのである。

だからと言うわけでもないが、ゼロからウェブサイトを作るより遥かに楽なシーザーブログさんをますます頼りにするオジンなのであった。
posted by 文武 at 13:05| 山口 ☔| シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

またまたシーザブログさんをお借りして「ブログ版・相互リンクプログラム」を公開。

本命の相互リンクプログラムネットが完成する前に、逸早く

ブログ版・相互リンクプログラム

を公開。

完成途中の「相互リンクプログラムネット」が既にGoogleさんに登録されてしまったので、完成を急いでいる。
歯が痛いのを我慢しながら、今週中には完成するだろう。

これに附録として、リンク設置URLの管理もかねて、「ブログ版・相互リンクプログラム」を立ち上げたわけだけど、こちらの方は完全にブログ形式のまま登録していくので、直ぐに公開できて、既に機能しているのであったモバQ
posted by 文武 at 01:00| 山口 ☔| シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

HP制作関連カテゴリにも登録してもらっている手前、現在制作中の「相互リンクプログラムネット」というHPもどきを敢えてここでこっそりと明かしておこう!

ちょっとみっともないことをするけれど、一部の相互リンク専門サイトさんやランキングサイトさんに、HP制作関連カテゴリに登録してもらっている手前、現在制作中のHPもどきをここでご紹介しておく必要を感じるので、敢えてここで明かしておきたいと思う。

相互リンクプログラムネット

このタイトルはまだどこにも無いのを確かめてのネーミングである。
お借りしているシーザーブログさんのURLの最後がnetだからネットにした。
完成するまでには、相当時間がかかりそうだが、目途だけは立っている。

ファイルとホルダの名前の区別が付かないドジじいさんだが、黄色のホルダ?、かばんみたいな奴など、素材?はすべてU嬢が
厳選相互リンクSEO」の基礎を制作してくれたときのものを一部転用させてもらっている。
今後も、U嬢の作ってくれた多くの素材を転用させてもらうことになるだろう。

蛇足ながら、U嬢と書いてしまうには理由があって、誰がみても彼女は20代の女性にしか見えない若々しさがあるからなのだが、話せば直ぐにあふれ出る知性と教養で、アレ?若さの割には相当の教養人だなっと・・・・・・・ちょっと余計なことを書きすぎたかパンチ
posted by 文武 at 07:53| 山口 ☁| シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

いま新たにシーザーブログさんを借りて、一般Webサイト的なものの制作を試みているが・・・・・・

まだやりかけたばかりだから公開できないが、シーザーブログさんの高性能を駆使すれば、何でも出来そうだ。
これにもっと知識と技術が伴えば、一般的なホームページレベルなら、十分シーザーブログさんだけで構築できそうな高性能である。
スタイルシートをいらって改造すれば、ほんとうに自由自在、ブログの心臓部分の年月日を表示しないように出来るし、あらゆるブログ的な部分を隠すことすらできる。
これらのヒントが、ヘルプ欄で書かれているのだからたまらないexclamation

何と親切なシーザーブログさんだろうと感謝感激手(チョキ)

ここでそのURLにリンクすると、皆にみてもらえるのだが、現在あくまで仮題をタイトルとして、全体のバランス等を構築中だから、うっかり大手検索エンジンに登録されると、みっともないのでリンクしないでおくことにした。

いずれ公開できるかもexclamation&question
posted by 文武 at 14:58| 山口 ☀| シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

シーザブログさんは高性能だから、これを使ってブログならぬ「ホームページ制作」を簡単に行うことが出来る!

タイトルに続いて、だから本格的なHTMLのお勉強をするのをサボりたくなる、とまたまた怠け者の愚痴が続くのであった。
本当に簡単にホームページができるよexclamation×2exclamation
やって見せてもいいけど、ブログじゃないよ、本物のホームページ制作が簡単に出来ること間違いない。
これだけの高性能であれば、ブログとして使い続けていると、色々な構想が浮かんでくる。
大変な苦労をしてHTMLを徹底的にお勉強して、スタイルシートで悩んだり、サーバーを新たに借りて、慣れない転送作業を繰り返さなくても、簡単にホームページ制作が出来るのが、このシーザーブログという高性能システムなのであるexclamation
いつか実行してご覧に入れたいよ、という欲求が沸々として湧いてくるのを抑えきれなくなっている。
こつは、投稿記事をすべて未来に設定して固定ページをいくらでも製造できるから、あとは装備されている高性能システムを思う存分駆使すればいいって〜こと。

はじめてシーザーブログさんを借りた頃は、要領を得なくて一月以上も放置して、U嬢にまで泣きごとを言い、解約寸前までいっていたところを、三度目の正直で、ようやく使えるようになって以後、今日を迎えているが、あのまま諦めなくて良かったと思う。

反面、お陰さまで、HTMLのお勉強に怠け心がますます生じてしまうという副作用を伴いましたが、多少は止むを得ないでしょうかexclamation&question黒ハート
posted by 文武 at 08:29| 山口 ☀| シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

シーザーブログさんのシステムの素晴らしさ!←これでそのままブログでなくて、一般Webサイトと同等なホームページが作れそう!

使えば使うほど、シーザーブログさんのシステムの多機能性というか、融通性というか、ヘッド部分のコンテンツも、かなり無制限に投稿できるみただから、あれをそのままトップページとしてつかえそうだ。

つまり、ヘッダー部分がかなり無制限に記入できそうなのだexclamation&question
そう、いま、バナーを3つ入れてみたら、どうも、まだまだこの部分に容量がありそうなのだexclamation&question

やっぱし、このシーザーブログさんの凄さ、自由奔放さを知ってみると、ますますHTMLのお勉強をするのが面倒になってくる。

ちょっとまた、シーザーブログさんをもう一つ借りて、ブログとしてではなく、一般ホームページとして製作してみようか、などとヨコシマナ気分に襲われてしまうexclamation&questionのであった!
posted by 文武 at 21:27| 山口 ☀| シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

上記御覧の通り、念願のトップページが作れた!

シーザーブログさんでも、ようやくトップページが作れた!

勉強不足、設定に対する学習不足。投稿年度を未来に設定するだけで、簡単に作れた!

ということは、アメブロさんやエキサイトさん、Fc2ブログさんらにすべて共通しているのだが、設定場所を単に見つけきらなかっただけ、というか、捜しても見なかったんじゃないのキミィ〜〜〜。

ゴメン!

シーザーブログさん、やっぱり最高ですよ!

トップページが作れれば、千人力!?
posted by 文武 at 16:57| 山口 ☀| シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

「Webディレクター」の検索、msnでは何と5位!

IMG_0576.JPG先ほど、msnさんで「Webディレクター」を検索してみたら、何と5位である。

ついでに、無駄と知りつつ、Yahoo!さんのβ版で調べてみたら、ヤッパシ、端にも棒にもかからない。
分かっちゃ〜〜いましたがネ。

ところで、ブログ専用のGoogle検索があるということを、昨日ブログ嫌いのプロの方に教えてもらって、びっくりしている。

Google Blog Search

実際にフル稼働する頃には、GoogleさんもYahoo!さんのように、ブログにハンディを科すのではないか、ということだった。

確かに、ブログは粗製乱造と言ったら御幣があるだろうが、一般Webサイトと異なって、簡単に作れる分、ベテランのプロ連中に言わせれば、「あのPageRank製造器」とまで表現して、斜めに見ている人がいるのも事実。

もちろん、ブログの多い小生に対する非難も、多かれ少なかれあるのであろうが・・・・。
posted by 文武 at 09:15| 山口 ☁| シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google検索「Webディレクター」で、何と9位!

IMG_2v288.JPG明日はどうなるか、分かったもんじゃないけど、このブログ、Googleさんで「Webディレクター」を検索すると、何と、132万中、9位!

すごいじゃないか〜〜!

これも、シーザーブログさんの設定してくれるドメインのお陰だと、感謝している。

Yahoo!は、ブログにハンディを科しているようだから、調べるも無いだろうが、MSNさんも調べてみる必要がある。

でも、ページビューランキングさんによれば、昨日の訪問客数8人。

何とお粗末。

まっ、いいか
posted by 文武 at 01:46| 山口 | シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

各社検索窓をシーザーブログさんでは、可能だった!

IMG_0655.JPG
各社のブログで、セキュリティー上、使用できないタグがある、ということで設置できないところが現在2社。

まだ、試してないブログもあるが、ダメだったところは、エキサイトブログとアメーバーブログ。

面白くて便利だから、御覧の通り、並べて設置しております。

みなさん、いつでもご使用下さい。
posted by 文武 at 20:20| 山口 ☁| シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

よく見たら、シーザーブログさんのすごい所は、一つブログをお借りしたら・・・・

タイトルに続く言葉は、さらに新たなブログをドンドンお借りできるシステムみたい、ということ。

びっくりしますネ。サインインすると、いきなり新たなブログはどうですか、とばかりに、もう一つ簡単に作成できるように、ちゃんと準備してくれている。

そして、●●●●さんのブログであると、ブログ名が、連ねて記載されるように準備されている。

これ以上のブログは、いくらなんでも限界だと思うのだけど、この誘惑には最後まで勝てそうにないかも???

思わずもう一つやってしまいそうなサインイン(ログイン)時のおもてなしようなのであった。
posted by 文武 at 17:59| 山口 | シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。