2006年05月06日

今はやりの「美容外科・美容皮膚科・審美歯科」

 突然にこのようなタイトル。シーザーブログさんで制作した「相互リンクプログラムネット」のカテゴリの中で、いまはやりの美容関連の医学系の肝腎なものを忘れていたので、追加したところである。
美容外科・美容皮膚科・審美歯科

 皆さんもお世話になったら!

 でも、きっとWebクリエーターだった超美人のU嬢には無縁のことでしょうけどね手(チョキ)
posted by 文武 at 21:25| 山口 ☔| シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

特定の漢字がとんでもないモノに化けてしまうseesaa blogさん!今回で二度目ですよ!

 これで2度目である!

 各社ブログの中では最も高性能で一番気に入っているシーザーブログさんだが・・・・・
 
 以前は相互リンクプログラムネットで起こったことで、たしか?相互リンクの「互」という漢字が、すべてとんでもない別の漢字に変えられていたのに気がつき、慌てて修復していた。(数ヶ月前のことだからどの漢字に変えられていたのか記憶が定かではないが)

 誰かに侵入されてイタズラでもされているのかと思い、パスワードを変えていたが、今度は、

漢方と漢方薬の質疑応答集と村田漢方堂薬局の近況報告の、サイトマップ内だけで、何種類もの漢字が、他の漢字や「・」などに化けて変えられていた!

サイトマップ内の文字の一部がオオバケして大慌て!

 どうしてこんなことが起こるのか?

 やはりまた誰かに侵入されているのだろうか?

 気味が悪い現象である。またパスワードを変えざるを得ないだろう。

 修正するのに何時間消費したことか!
posted by 文武 at 12:54| 山口 ☁| シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

Googleさんから登録を削除されたサイトが多数発生!

リンクスパムにより、三月下旬にかなりな数のサイトさんが連座するようにしてGoogleさんから登録を削除されている。

「SEO ブログ」さんの次のページ、
http://seosemblog.seesaa.net/article/15681444.html

ここから様々なブログさんやサイトさんを辿ると、その詳細が分る。

削除されたサイトさんの中では一番注目を浴びた「サイバーエージェント系のWEBサイト」は、しばらくして回復しているのに、他のSEO関係の業者および連座したかたちの顧客である一般サイトさんは、いまだに復帰できない模様。

関連ブログ記事:http://cyos.jugem.jp/?eid=87



posted by 文武 at 00:41| 山口 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

次第に大所帯になりつつあるのでサイトマップを作ることにした

HTMLのお勉強も、昨今は高性能のシーザーブログさんを利用させてもらうと、一般のWebサイトに決して引けをとらないサイトモドキ?が作れることに味をしめてしまい、既に二つの相互リンク専門サイトを作ってしまったのは既に述べたとおり。

相互リンクプログラムネット

相互リンクの知恵

上記の通りである。

それはともかく、本ブログも次第に大所帯になりつつあるので、突然思い立ってサイトマップを作ることにした。

古い記事が埋もれて、いつのまにかGoogleさんの登録から消え去ってしまうページのあるようだから、なるべく全ページが拾われて欲しいから。

年寄り(もうすぐ56歳)がHTMLの不十分な習得のまま、一般Webサイトやブログをたくさん運営しつつ、本ブログで流す愚痴の数々も、まあ〜〜〜自分にとっては冥土へ持って行く土産の一つとして捨てがたいところもあるからね。

サイトマップ

完成までにはしばらくかかると思うけど、ボチボチやって行きたいと思う。
posted by 文武 at 16:34| 山口 🌁| サイトマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

Web制作の落とし穴:安易な制作を行われるサプリメントや健康食品関連サイトさんの危険性!

Web制作会社にも、最近では薬事法に抵触するサイトさんからの依頼に注意するように各支店にお触れが回ってきたと昨年、当時のWebクリエーターのU嬢から聞いたことがあった。

健康食品であるのに、堂々と効果・効能を謳いあげているサイトさんも後を絶たない現状である。

いきなり薬事法の問題から書いてしまったが、薬事法とはまた別の問題で、以前、とんでもない錯誤をおかしている健康関連アフェリエイト中心のサイトさんから相互リンクの申し込みを受けたことのお話である。

小生、こう見えても相互リンク専門サイトを3つほど運営する身であるから、それらに相互リンクの申請を受けたサイトさんのが、妊産婦のお奨め商品としてβ-カロチンのサプリメントを堂々と掲げていたので、これを黙過する訳には行かず、当方、専門家の端くれとして相互リンク拒否の理由と言う口実で、とんでもない錯誤をおかされていますよexclamation×2パンチと掲載個所を削除するように勧告したのであった。

そもそも人参などの野菜に多く含まれる「β-カロチン」なるものは、妊娠中に過剰摂取すると「催奇形」の危険性があるexclamation

そのような主成分のサプリメントをあまりにも堂々と妊娠中のお奨め商品に掲げるとは、錯誤も甚だしいのである。

また、タバコを吸う人にもβ-カロチンは要注意で、肺癌の危険性を高めるものであるパンチ

β-カロチンはさらに肺癌の危険性を高めます 喫煙者はサプリメントに注意を!

上記に肺癌の危険性のみならず、妊婦にたいする催奇形の危険性の警告も書かれているから参考にされたい。
β-カロチンはビタミンAのプロビタミン

体の中に吸収されてはじめてビタミンになるものを、プロビタミン(ビタミン前駆体)と呼んでいます。代表的なものにプロビタミンAがあり、植物性食品に含まれるビタミンAはβ-カロチンというプロビタミンAとして含まれています。

ビタミンAは、腎臓から排泄できる水溶性(親水性)ビタミンと異なり過剰に摂取すると蓄積してしまいます。特に妊娠時に母体に蓄積するとその影響が胎児におよぶ事(催奇形性)があるので、妊婦さんは注意して下さい。

警告申し上げたサイトさんは、即座に当方の警告と勧告に従われ、該当個所を完全削除されたから不幸中の幸いではあったが、これに類似した安易なサイト制作が目立つのである。

このサイトさんの場合は、ご自身でサイト制作を行われているようで、相当な数のアフェリエイト専門サイトを次々に制作されておられる。
その分、専門外の領域に多々手を染められるから、デリケートな健康関連サイトにおいて、素人の知識不足ゆえの、大きな錯誤を犯されていたものである。

Web制作の技術はつたないオジンの小生ではあるが、相互リンク登録の申請をされたサイトさんの中に、当方の専門分野に関わることで、危険性を伴う極めて問題が多すぎる錯誤が見られる場合は、直接メールしてご注意申し上げている。

なまじいにWeb制作技術のある人たちの大きな落とし穴は、コンテンツもろくに無いのに、その技術をどうしても活かしたいがための安易なWeb制作である。

このように、素人療法は怪我の元を地で行くような極めて危険なサイトを制作してしまうこともあり得るのであるから、HTMLに堪能な方達は、(技術に嫉妬して言うわけではないが)、決して安易なWeb制作を行わないように祈るのみである。

アガリクス問題でも同様である!
posted by 文武 at 11:33| 山口 ☔| HP作成関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

『ウェブ進化論(梅田望夫著)ちくま新書』を読んで考えたこと

タイトルの新書は、出版される前から期待するところがあって、
私に影響を与えた良書・悪書・珍書・奇書・希書というブログで
ウェブ進化論 (2月8日に筑摩書房から発売予定!)というタイトルで宣伝していたくらいだが数日前に読了して、こんなオジンでもネット社会の未来予測の貴重な知識が得られた気分になった。

要するに、これからはグーグル中心にネット界が動くというものだが、ネットに暗い年齢層にも、今現在、日本と世界で何が起こりつつあるかを知るための必読書という気がする。

「これを読まずに死ねるか?」という誰かさんのキャッチコピーが最も相応しいだろう。

本来なら、ゼロからWebサイトを作るべきオッサンが、最近ではシーザーブログさんの高性能に頼って、相互リンクプログラムネット相互リンクの知恵などのようなサイトモドキを複数制作させてもらっている。
次もまた、ゼロから作るのが面倒になったので、またまたシーザーブログさんに頼ろうかと思っているほどである。

ちょっと話がそれてしまったが、上述の『ウェブ進化論』を読んでいると、現在進行形であるGoogleさんを中心とした動きの中には、シーザーブログさんのような高性能のブログシステムこそ、ますます成長・発展することが見えてくる。

やはり、これからはブログを中心とした「総表現社会」となることは間違いなさそうなのである。

だからと言うわけでもないが、ゼロからウェブサイトを作るより遥かに楽なシーザーブログさんをますます頼りにするオジンなのであった。
posted by 文武 at 13:05| 山口 ☔| シーザーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。